3Kでも楽しければ続けられる

「きつい」「汚い」「臭い」でお馴染みの3Kの職場ですが、そういったところで働く女性はかなりたくましいものがあります。
しかし、女性としてはこういった職場は出来るだけ避けておきたいと考えるのが普通だと思います。ただ、どうしてもこういった職場で働かなければならない場面も出てきます。そういった場合には、継続出来る要因を探すようにしましょう。
なんといっても継続するために重要になってくるのは、人間関係だと思います。上手い具合に人間関係を構築出来れば、嫌な職場でも仕事を楽しいと感じられるようになり、3Kの要素もそこまで気にならなくなってくることでしょう。
特にラインで働くことになる工場作業員などといった現場で働く女性は、人間関係を意識をしておいた方がいいです。確かにキツくて汚い、さらにくさいところもあるかもしれませんが、そういったことも笑い飛ばせるほどの人間関係を構築出来れば、今の仕事を続けていける要因になってくれることでしょう。
継続は力なりという言葉もありまが、どんなに辛くて嫌な職場でも、長く続けることによって、それはそのまま自分の中に経験となって残ってくれます。そしてその経験は必ず、将来の仕事につながっていくことになります。無駄な経験など何一つ無いので、まずは人間関係を大切にし、3Kの職場を乗り越えられるほどの実力をつけるようにしましょう。退職したり転職したりといった、その現場を離れる選択肢を取る前に、出来ることから始めていくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です